弊社取締役 岑慕蘭(シン ボウラン)が
「アジア架け橋女性」として選ばれました!

【会場内写真】


平成29年11月12日(日)に京王プラザホテルで開催されました、『アジア太平洋と日本を結ぶ女性起業家精神』カンファレンスに、弊社取締役の岑が参加して参りました。
当事業は、内閣府が平成28年度から開始した、「アジア太平洋輝く女性の交流事業」の一環として、アジア太平洋諸国を中心とする各国と日本の交流における架け橋となる女性の活躍に焦点を当て、リーダーとなる女性を招聘しシンポジウムや国際交流の場を提供し、友好・信頼関係を深めることを目的としています。


【参加者との集合写真】


架け橋となる女性の選定基準としては、アジア太平洋諸国と日本、両国に精通しており、お互いの国に貢献していることが条件です。国籍を問わず選出されますが、取締役・岑は、日本国内で活躍する外国人女性の部門より、国内大学・大学院に留学し、日本国内で起業、ないしは日本企業等へ就職している女性の代表として選ばれました。

【シンポジウムにて話をする弊社代表・岑慕蘭】


当シンポジウムでは、国を越えて就労した女性たちの海外就労のきっかけや、これまでに直面した課題と、それをどのように乗り越えたか、などの、国境を越えて活躍する女性達の多様な生き方から得られるヒントなどにフォーカスし、調査・発表しました。
働き方改革が重要視されている昨今で、ワーク・ライフ・バランスを実現しながら成功した女性たちから学ぶことはたくさんあると思います。飛天ジャパンでは、働く女性を応援しています!
当事業に関しての詳細は、内閣府男女共同参画局のリンクをご覧ください。

http://www.gender.go.jp/research/kenkyu/asia_h28_research.html

【「架け橋女性」の名前一覧・会場内より】


関連記事

第5回FIDOアライアンス東京セミナーのご案内

法政大学MBA講義にて弊社取締役の岑 慕蘭が講演

PwC Japanにて弊社取締役の岑 慕蘭が講演

クラウド コンピューティング EXPO【秋】のご案内

2018年 西伊豆社員旅行

法政大学イノベーションマネジメント MBAオープンセミナーにて講演

9/20大阪・9/21福岡「不正使用対策・PCI DSSセキュリティセミナー2018」

上海大学MBAセンターにて講演

先週木曜日は飛天ジャパン女子会でした。

弊社取締役、岑 慕蘭が「アジア架け橋女性」として選ばれました!