「中国モバイルキャッシュレス決済の課題と、無人小売り店舗の動向」について連載します!

  「中国モバイル決済の課題と、無人小売り店舗の動向」⑥
無人店舗を実現する飛天ジャパン

飛天ジャパンでは、小売り店舗の無人化プロジェクトを進めています。 顔認証、顔認識による属性判断、行動分析、棚卸、商品識別、顔決済を、実際のお客様と連携して、小売店による実用化に向けた取り組みを行なっています。
長年、認証セキュリティとソフトウェア開発、ハードウェアの大量生産、そしてAIエンジンのSDK化を推進してきた飛天ジャパンだから出来ることです。
飛天ジャパンの今後にご期待いただけると嬉しいです。
 
顔検知・顔認証サービス・商品識別・行動分析など

関連記事

リテールテック JAPAN 2019に出展します。

中国AIの躍進(4/4):上海で「2018世界人工知能大会」、世界のAI専門家が集結

中国AIの躍進(3/4):AI分野における中国の強み

中国AIの躍進(2/4):次世代人工知能(AI)発展三カ年行動計画

中国AIの躍進(1/4):中国政府は支援に本腰、2030年に世界一を目指す

認証技術を応用した各種取り組みのご紹介

「商品識別+顔認証技術」を利用したAIデモ動画

中国杭州のケンタッキーに世界初の顔認証決済システムを導入

横断歩道にも顔認証!?

北京師範大学の入退出管理で顔認証