第4回 FIDOアライアンス東京セミナー開催決定(12月8日)
パスワードのいらない世界 加速するFIDO認証のエコシステム

パスワードに代わる、“新たなオンライン認証”の為の技術仕様と、

認定プログラムの標準化を提唱するFIDOアライアンスは、

12月8日に日本でのセミナーを開催します


弊社はスポンサーとしてプレゼンテーション及び弊社のFIDO U2F製品を展示させていただきます


パスワードに依存しない、新たな認証の仕組みが求められている中で、FIDOアライアンスはセキュリティとユーザー利便性の両立をめざし、公開鍵暗号方式を活用したシンプルで堅牢な認証技術の仕様策定と認定プログラムの標準化、そして普及に努めています。
いよいよ本格的な普及段階を迎え、Google、Bank of America、Dropbox、eBay、Facebookといったグローバル企業が提供するサービスでは既にFIDO認証の仕組みが利用可能となっており、国内ではNTTドコモの導入事例に加え、参加メンバーの増加とともに金融機関をはじめとして新たな製品・サービスが発表されています。

飛天ジャパンはFIDOアライアンスのゴールドスポンサーとして、東京セミナーをサポート致します。
今回のテーマは “パスワードのいらない世界 ~加速するFIDO認証のエコシステム~”です。従来のパスワードに依存しない、新たな認証の仕組みが求められている中、FIDOアライアンスはセキュリティとユーザー利便性の両立をめざし、公開鍵暗号方式を活用したシンプルで堅牢な認証技術の仕様策定と認定プログラムの標準化、そして普及に努めています。

セミナーでは、前半にFIDOアライアンスからFIDOアライアンスをとりまく最新状況、「Web Authentication」の策定作業をはじめとしたFIDO2プロジェクトの進捗の説明、国内外で加速する実際のFIDO導入事例をデモとともに紹介します。後半は、FIDOのさらなる展開として、Open ID ファウンデーションよりの講演、ボードメンバーであるLINE、NTTドコモ等国内のFIDOアライアンス加盟企業によるセッションを通じ、FIDO認証の導入がもたらす効果のプレゼンが予定されています。


■FIDOアライアンスについて

FIDOアライアンスは、パスワード認証に代わる新たな認証方法の開発と普及に取り組む組織として、2012年7月に設立されたグローバルな非営利団体です。米国を中心にオンライン認証の強化を狙いとした新標準を確立する動きをリードしており、インターネット企業、金融機関、クレジットカード事業者、通信事業者、ソリューションベンダーなど幅広い業界の企業や団体から約250社が加盟企業として名を連ねています。

【開催概要】

日 時:2017年12月8日(金) 13:00~18:00 (12:15受付開始)
※懇親会18:10 -19:40
会 場 :虎ノ門ヒルズフォーラム 4F Hall B
住 所 :〒105-0001 東京都港区虎ノ門1−23−3 虎ノ門ヒルズ森タワー
アクセス :http://forum.academyhills.com/toranomon/access/index.html
最寄駅:
虎ノ門駅(銀座線)、神谷町駅(日比谷線)、霞が関駅(丸の内・千代田線)
受講料 :無料(事前登録制)。懇親会のみ有料となります(参加費2,000円)
定 員 :300名 【懇親会100名、上限に達した時点で締切とさせて頂きます。】
イベントURL :https://www.sbbit.jp/eventinfo/42434

イベントに関するお問い合わせ先はこちら

FIDOアライアンス東京セミナー事務局(SBクリエイティブ株式会社 ビジネス+IT編集部内)
TEL: 03-5549-1140(平日10:00~19:00)
お問合せフォーム:https://www.sbbit.jp/inquiry/entry.aspx

報道関係のお問い合わせ先はこちら

FIDOアライアンス 広報担当 株式会社ビーコミ 加藤・石井
TEL:03-6435-5593 携帯:090-8844-9057
Email:pr@b-comi.jp


飛天ジャパンではFIDO準拠製品を3製品取り扱っております。詳細は以下リンクをご覧ください。
ePass FIDO®-Standard
ePass FIDO®-NFC
ePass FIDO®-Multi-Interface
https://ftsafe.co.jp/products/fido/