パスワード認証に代わる新たなオンライン認証のための技術仕様と認定プログラムの標準化を提唱するグローバルな非営利団体「FIDOアライアンス」が主催する【第5回FIDOアライアンス東京セミナー】に当社はGoldスポンサーとして協賛します。

【第5回FIDOアライアンス東京セミナー】では、前半にFIDOアライアンスをとりまく最新状況、FIDO Japan WGの最新状況、FIDO2の最新状況、そして各主要ブラウザで利用可能となった「Web認証」および具体的なユースケースについてお伝えします。

後半は、FIDOアライアンスが展開するセキュリティ認定プログラムの概要と最新状況、国内でも注目を集めている欧州GDPR(一般データ保護規則)とFIDO標準の関係についてご紹介した後、国内のFIDOアライアンス加盟企業による最近の導入事例などをご紹介し、FIDO認証の導入がもたらす効果をお伝えいたします。

■開催概要
日時 :2018年12月7日(金) 13:00~18:00(12:15 受付開始)*懇親会 18:15~19:45
場所 :秋葉原コンベンションホール
参加費用 :無料、定員300名(懇親会2,000円)

プログラム内容およびスケジュールの詳細・事前登録はこちらから

関連記事

パソコン(PC)ロック ―USBキーでセキュリティ強化

Web認証におけるセキュリティ対策

テレワーク等リモートアクセス時のVPN利用に注意

情報漏洩の原因と対策、事例

多要素認証でセキュリティ強化

二段階認証と二要素認証、そしてパスワードレス認証へ

FIDOセキュリティキーのG Suite設定手順のご紹介

クレデンシャルスタッフィング攻撃とは

Google Titan Security Key

二要素認証でセキュリティ強化