導入事例

大手ゲームメーカーA社の輸出用アーケードゲーム機の違法複製防止

課題

現在のアーケードゲーム機は、内部の構成は通常のPCアーキテクチャが主流で、完全にオリジナルのハードウェアが利用される例は少ない。そのためハードディスク中のゲームプログラムが不正コピーされればゲーム機全体が違法複製されてしまう。

海外の海賊版作成に関する技術力は年々向上しており、それに対抗できる高度なコピー防止技術が必要だ。

解決策

スマートカード技術を組み込んだ次世代プログラマブルUSBドングル「ROCKEY6 Smart」で違法複製を断固阻止する。

アーケードゲーム不正コピー防止

ROCKEY6Smart

ROCKEY6 SMARTはスマートカード技術を組み込んだUSBドングル製品です。 内蔵スマートカード上にC51言語プログラマブルバーチャルマシンを実現しました。

開発者はアプリケーションの一部をドングルに移植し、ドングルのバーチャルマシン内で実行させることができます。またドングルに移植したプログラムはいかなる手段でも読み出しすることができません。

スマートカード技術を最大限に生かして、不正コピー防止および情報セキュリティ分野に最適なソリューションを提供いたします。

動作原理

プログラムとROCKEY6SMART連携

  1. プログラム本体からROCKEY6 Smartドングル内で実行させる予定のプログラムの一部を選出する。
  2. ROCKEY6 Smart SDKを利用して当該プログラムをROCKEY6 Smart内で実行できるようにコンパイルする。
  3. ROCKEY6 Smart SDKを利用してコンパイル済みのプログラムをROCKEY6 Smart内に格納する。
  4. プログラム本体からROCKEY6 Smartに格納したプログラム部分を呼び出すように改修する

ゲーム機とROCKEY6SMART連携実行図



ゲームプログラムの一部をROCKEY6Smartドングル内で秘密裡に実行させる。
どのような手段を使っても、外部からこのプログラムの読取りや解析をする事はできません。

導入製品詳細