新型コロナウィルス感染症対策ソリューション
廉価普及版 非接触型の検温システムの提供開始

当社とエコー電子工業株式会社(福岡市/代表取締役社長:柗本淸人)は、新型コロナ感染症対策として、安価で簡単に利用することができる「非接触型の検温システム」の提供を1,000台限定で6月20日より開始いたします。


新型コロナ感染症対策において感染拡大を防ぐには、オフィスや施設に来訪する方への体温測定が不可欠です。発熱者が施設内に入ることを未然に防ぐために、非接触で瞬時に検知ができれば、感染拡大や集団感染予防に効果があります。

そこで、手で触れることなく「三密」を避けた社会的距離も保ちながら素早く検温ができるよう、体温測定のみに特化することで、従来提供していたものより安価(当社比5割)に「非接触型の検温システム」の提供を開始します。

不特定多数の方が集まる施設やイベント等で、非接触で体温測定ができ、予め設定していた異常温度を検出した場合は、アラートとして画面表示とアラーム音でお知らせします(異常温度の設定は任意)。

機器の大きさはスマホ同等のコンパクトサイズで設置場所を選びません。
発熱情報を素早く感知し感染症拡大を未然に防止、地域公衆衛生の安心・安全にお役に立てるシステムを目指してまいります。

※今回提供する機能を限定した廉価普及版製品につきましては、お客様のご希望に応じて、全ての機能(顔の登録・顔の認証・体温を含む認証ログの保存・ログデータのPC等への転送等)を利用するためのアップデートサービスを今後提供する予定です。
提供時期や料金等の詳細が決まり次第、改めて弊社ホームページにて告知いたします。

■本件に関するお問合せ先
AI事業推進部:03-3668-6668