【セミナー】アカウントハッキングと戦う!モバイルゲームに今、求められるセキュリティ

今年に入り、人気モバイルゲームを狙ったサイバー攻撃が相次ぎ、ユーザーのIDとパスワードが多数漏洩するという被害が増えています。 防御のために、不正ユーザーの摘発、ユーザーへの注意喚起といった対策が行われていますが、 現実は“いたちごっこ”という状況に、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「ユーザー認証」という側面から、アカウントハッキングの実情と有効な対策をご紹介いたします。

開催日程

8月3日(水) 14:00~17:00

会場

名称:NHN テコラス株式会社

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア13階

最寄り駅:

東京メトロ副都心線都営大江戸線「東新宿駅」A3 出口直結
東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿3丁目駅」E1出口徒歩6分

参加要項

  • スマートフォン向けゲームの開発または運営に携わっている方
  • PCオンラインゲームの開発または運営に携わっている方
  • ECサイトなどWebサービスを運営する企業でセキュリティを担当している方

   に特におすすめです。

※当日は名刺を2枚ご用意ください。

参加費

無料

タイムテーブル

13:30 受付開始
14:00~14:45 第一部 株式会社gumi 幾田雅仁氏による講演
14:45~15:30 第二部 「ID/パスワード漏洩事例における日中比較」(仮)
~ 15分休憩 ~
15:45~16:15 第三部 スマートフォンを用いたクラウド認証「らく認」デモンストレーション
16:15~16:45 第四部 「徹底解説!こうやってゲームアプリはハッキングされる」(仮)
16:45~17:00 閉会

講演内容

■第一部 後日公開予定

■第二部 「ID/パスワード漏洩事例における日中比較」(仮)

オンラインゲーム大国である中国。特にアカウントハッキングによる被害が広がっており、ゲームのみならず、ネットバンキングの不正送金といった問題も起きています。 中国での熾烈なサイバー攻撃事例を通して、日本のゲーム業界に今、必要なセキュリティを解説します。

■第三部 スマートフォンを用いたクラウド認証「らく認」デモンストレーション

スマホだけで、認証はここまで強化できる! 5つの認証方式に対応した認証のためのクラウドサービス「らく認」のご紹介。

■第四部 「徹底解説!こうやってゲームアプリはハッキングされる」(仮)

ユーザーの気付かない内にスマートフォンが遠隔操作され、不正にログインできてしまったら…? Androidの脆弱性を突いた攻撃手法の解説と、効果的な防御対策をご紹介します。

登壇者について

■第一部 

株式会社gumi
Technical Strategy & Development Specialist 幾田雅仁
《登壇者プロフィール》
インターネットプロバイダ, ポータルサイト, クレジットカード第三者プロセッサを経て, 現在は株式会社 gumi に在籍. 主な開発業務は, ソーシャルゲームの運用を支える 認証 / 課金 / テキスト検証 / ログ解析システム などの設計・開発・保守. 開発業務以外では, 研究開発チーム, 技術コンサルティングチームの設立や, 社内エンジニア向けメンタリング制度の運用など.

■第二部

飛天ジャパン株式会社
取締役 岑 慕蘭(シン・ボーラン)
《登壇者プロフィール》
中国北京生まれ。1994年来日。
日本IBMグループ、米大手セキュリティ・ベンダーの日本法人を経て顧客サービス事業に従事。
その後、2004年中国大手ITセキュリテベンダーの日本総代理店、飛天ジャパン株式会社を創業。 創業設立メンバーとして、取締役に就任、現在に至る。
MBA(経営学修士)/ 一般社団法人日本コンプライアンス推進協会(JCPA)認定コンプライアンスコンサルタント

■第三部

飛天ジャパン株式会社
営業部 吉浪晃平

■第四部

NHN テコラス株式会社
データホテル事業本部 SE部 SE企画チーム
香取弘徳
《登壇者プロフィール》
専門はWebセキュリティ。攻撃者の目線でアプリケーションを分析し、WAF設定やセキュアコーディングを行ってきた。
現在はDATAHOTELのSEとして、フルマネージドホスティング、支援アプリケーションの開発を担当。 また、Secured Hosting のテーマで、新プラットフォームの開発にも取組んでいる。

お問い合わせ

■飛天ジャパン株式会社 営業部
 TEL 03-3668-6668(代)
 FAX  03-3668-6667