アカウントハッキングの防止にワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードトークン『BRUCE KEY』の不良による交換対応について

このたび、ワンタイムパスワードトークン『BRUCE KEY』のごく一部において、正常にワンタイムパスワードが生成できない製品があることを確認いたしました。

該当製品

BRUCE KEY:シリアルNoの先頭7桁が『2010164』で始まる『BRUCE KEY』の一部商品
日本国内においてAmazonおよび一部のイベント会場で出荷・販売済みのもの

大半の製品は問題なくご利用いただけます。本シリアルNoのうち0.09%程の確率で異常なOTPを表示する可能性がある製品が確認されております。

※ 2011年8月以降に出荷/販売している製品については、本件の不具合は解消されております。

該当の製品をお買い上げいただいたお客様には多大なるご不便、ご迷惑をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。

【不具合が発生した場合のお客様へのご対応】

『専用メール窓口』にて『製品の利用状況確認』受付後、製品の異常を確認した場合には『新しい機器へ無料交換』いたします。

※該当製品である場合には、確認後に連絡、送付先をお伺いし発送いたします。

「新しい機器」が到着後、該当製品は回収させていただきますので、大変お手数ですが弊社までお送りください。

該当する不具合の現象

  • キーホルダー型トークンの画面に表示された6桁の数字を入力しても、「ワンタイムパスワードが違う」あるいは「ロックされている」と表示され、以降、ワンタイムパスワードの認証が行えない状態となる
  • キーホルダー型トークンの画面に6030と表示され、正常なワンタイムパスワードが表示されない状態となる

※ガンホー社のサイトで「ロックされている」と表示された場合にはこちらもご確認ください

専用メール窓口

 下記の項目を添えてお問い合わせください。

  ①OTPトークン『BRUCE KEY』裏面のシリアルNo

  ②お客様のお名前 

  ③お客様のメールアドレス 

  ④お客様のご連絡先電話番号 

  ⑤お客様のご連絡先住所 

  ⑥ご購入された店舗名(Amazon社、もしくはイベント名)

  ⑦Amazon.co.jpご注文確認メール又は納品書に記載されている注文番号(xxx-xxxxxxx-xxxxxxx) 

  ⑧異常発生の時期および症状(できるだけ具体的にご記入ください)

      ⑨現在の状況(※現状、ログインできているのであれば問題ありません。

 

  ※入力間違いによるワンタイムパスワードロックについては、交換対象とはなりません。

  ※お問い合わせの際にご提供いただいた個人情報に関しましては本交換対応の目的のみに利用します。

製品の利用状況確認をさせていただく理由について

オンラインゲームのログインにおいて、ワンタイムパスワードの入力を連続で間違えた場合、セキュリティ機能によりロックがかかり、ご利用いただけない状態となる場合がございます。ご利用されるお客様自身では、このロックがかけられた状態と不良機器の状態の判別が行えません。

そのためサードネットワークス株式会社ワンタイムパスワードサポート窓口にて確認をさせていただいております。

ロックがかかった状態であれば、サードネットワークス株式会社ワンタイムパスワードサポート窓口にてロックの解除ができるため、速やかなご対応が可能となりお待たせすることがございません。

大変お手数ですが、状況を確認させていただくことへのご理解をお願いいたします。

返品・返金をご希望される場合

Amazon社からご購入いただいた製品の返品・返金はAmazon社の購買規定に基づいて行わせていただく必要がございます。

お手数ですがお客様のご自身でAmazon社窓口よりお手続きをお願い致します。

※Amazon社規定の返品期間(商品到着後30日以内)を過ぎてから本不具合が発生した場合は、『新しい機器』への交換対応とさせて頂きますのでご了承願います。