飛天ワンタイムパスワード認証システム(FOAS) 動作環境

飛天ワンタイムパスワード認証システム(FOAS) 動作環境

ワンタイムパスワード・認証サーバー 動作環境
CPU Intel PentiumⅢ 800MHz以上
メモリ 1GB以上
ハードディスク 8GB
OS Windows Server 2008、2012
CentOS 5、6 (32bit/64bit)(7対応予定)
DB SQL Sever、PostgreSQL、MySQL、Oracle等
ワンタイムパスワード・管理画面 動作環境
OS Windows 7 (32bit/64bit)
Windows 8、8.1 (32bit/64bit)
Linux
ブラウザ
IE8.0以上
FireFox
Chrome
ワンタイムパスワード・エージェント 対応範囲及び動作環境
■Windows環境 IIS Webサイトの保護
OS Windows 2000 SP4(32bit)
Webサーバー
IIS 6.0
※IIS7.0、7.5はリリース準備中です。
■Windows環境 Windowsログイン、ドメインログイン、リモートデスクトップログインの保護
OS Windows Server 2008、2012
Windows 7、8、8.1 (32bit/64bit)

※OSバージョン、ディストリビューション、SPなどの違いにより対応していないケースがございます。
 詳細に関しては、お問い合わせください。
※製品のご提供はRPMパッケージの形態になりますので、サーバのハードウェア及びOSはお客様で準備してください。
※VMWareなど仮想環境にも構築可能です。

飛天ワンタイムパスワード認証システム(FOAS)API

ワンタイムパスワード・認証エージェント API
対応開発言語 C、Java

 

 



このページのトップへ