SecureCore Standard Edition Windows10(RS3)への対応状況について

SecureCore Standardにつきましては、現在Windows10 Fall Creators Update(バージョン1709/RS3)には対応しておらず、ご利用頂けません。
また、Windows10において、Windows Update(KB4056891)を適用後、クライアントが正常にインストールできない事象が発生しております。
現在、RS3への対応と並行し、原因調査並びに解決に向けて対応を行っておりますが、ご利用頂く際は、OSや更新履歴を充分にご確認頂いた上で、
導入をご検討下さいますよう、お願い申し上げます。対応が完了次第、アナウンスをさせて頂きます。

ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

2/15追記:現在の進捗状況についてご報告致します。Windows Updateによるエラー原因を特定し、クライアントプログラムの修正を実施、現在は機能面で問題がないか評価試験を実施しております。その為、リリースにはもうしばらく時間がかかる見込みです。ご不便をおかけ致しますが、何卒、宜しくお願い致します。


Windows 10 Anniversary Updateまで

(バージョン:1607)

Windows 10 Creators Update

(バージョン:1703)

△(Windows Updateの適用によって利用できなくなる)

Windows 10 Fall Creators Update

(バージョン:1709)

×