SecureVisit」によるWeb認証強化

既存のWebサーバーを改造せず、USBキーによるWeb認証システムを容易に構築可能

課題

  • サイバー攻撃が増える中、会員制Web サイト、機密性が高い情報へのアクセスなどに、ID/パスワードのみ利用したWeb認証方式のままで大丈夫でしょうか?
  • 既存Web サイトのWeb認証機能を強化したいが、既存システムは改造しないで行いたい。(開発人員もいないし、開発時間もとれない)
  • セキュリティを高めたいが、面倒なWeb認証方式を導入すると、作業効率が落ちるだけでなく、最終的に利用されなくなります。

ご提案:[SecureVisitサーバーePass1000NDUSBトークン]でWeb認証の強化を容易に実現

  • USB トークンで、ID・パスワードによるWeb認証よりも一つ上のランクのWeb認証を実現します。
  • 現在運用中のWeb システムを改造せずに、容易にUSB トークンによるWeb認証を付加することができます。
  • USB トークンをPC に接続するだけで、従来のログイン手順と全く変わらない運用形態が実現可能です。

システムイメージ

SecureVisit によるWeb認証システムイメージ

製品利用例

Web認証強化のためのSecureVisit 利用例

特徴

・シンプルな構成で容易にUSBキーによるWeb認証を付加することができます。
・既存システムに対する改造が必要ありません。
・利用者の従来の運用形態を踏襲しつつUSBキー(トークン)によるWeb認証を行うことができます。
・USBキー毎にサイト接続の権限を簡単に付与させることができます。
・電子証明書を使用しない為、初期導入費用、ランニングコストを圧迫しません。

pPROVE / 株式会社日本電子公証機構

SecureVisitについて

SecureVisitの製品紹介