ソリューション

目的から探す

  • 認証強化

    認証強化

  • 情報漏洩対策

    情報漏洩対策

  • 不正コピー防止ソリューション

    不正コピー防止ソリューション

  • セキュリティシステムの受注開発

    セキュリティシステムの受注開発

業種から探す

  • 金融

    金融

  • 建築

    建築

  • 情報通信

    情報通信

  • 製造

    製造

  • 公共事業

    公共事業

  • 運輸

    運輸

  • ホテル

    ホテル

連携製品から探す

  • VPN連携製品

    VPN連携製品

  • 電子証明書サービス

    電子証明書サービス

目的から探す

認証強化

OCRA仕様OTPトークンによるMITB対策

インターネットバンキングのMITB対策、OCRA仕様OTPトークンによるトランザクション署名で振込認証を強化

クラウド、ASP、SaaS利用時の認証強化

既存のWebサーバを改造せずに、USBトークンによる本人認証システムを容易に構築しWeb認証を強化

SecureVisit によるWebサイト認証強化

SecureVisit 二要素認証ソフトウェアを使用したUSBトークンによるWeb認証の強化

USBキーによるWebサイト認証強化

会員制Webサイト、機密性が高い情報へのアクセスをUSBキーを使用してWeb認証システムの開発

情報漏えい防止対策

マイナンバーのセキュリティ対策

お客様のニーズに合わせた「シンプルで安価なセキュリティ対策」と「総合的なセキュリティ対策」をご提案いたします。

外部記憶媒体からの情報漏えい防止

外部記憶媒体の利用申請承認機能で業務効率維持と内部不正抑止を両立。

シンクライアントのセキュリティ強化

USBキーを利用してWindowsログインの起動制御をおこなうことにより、シンクライアント端末の利用認証を強化します。

PCセキュリティの強化(PCロック、シングルサインオン)

USBキーを利用したWindowsログオン制御により、クライアントPCのユーザ認証をより確実にし、なりすましによる情報漏えいを防止。

方式

悪意のある外部者による
悪意のない内部者
・外部者による
悪意のある内部者による

ルート

不正
アクセス
侵入
マル
ウェア
物理的
な盗難
紛失、
置き忘れ
管理ミス
操作ミス
不正持ち出し
故意の漏えい
ネットワーク/電子メール 二要素認証(ePass/OTP/SecureVisit) 通信監視、制御
端末 PC認証強化(SecureCore) ウィルス対策 HDD暗号化、IT資産管理 PC認証強化(SecureCore)
外部記憶媒体 外部記憶媒体利用制御、操作ログ(SecureCore RSS)
紙/ファックス 運用上の対策

  

不正コピー防止ソリューション

ソフトウエアの不正コピー防止

USBドングル『ROCKEY』を使用しなければ正常にアプリケーションソフトウエアを動作させることができません。

H/Wオプション機能の制御

複合機やアーケードゲーム機器などのコアソースをUSBドングルに組込み、不正コピー・不正利用を防止することが可能です。

セキュリティシステムの受注開発

セキュリティシステムの受注開発事例

・USBドライバのオフショア開発
・セキュリティシステムの設計、開発
・ICカード内部の「カードOS」の開発
など低価格かつ柔軟で対応致します。

業種から探す

金融

すでに、多くの金融機関でキュリティ対策が行われていますが、近年、ネットバンキングの不正送金事犯が増加していることもあり、情報セキュリティの課題は増していくことが想定されます。そのような状況に対し、今いちど具体的な対策を検討していく必要があります。

金融機関向けセキュリティ対策とポイント
  • OTPトークン 導入事例

    課題

    ・インターネット環境においてIDとパスワードだけの認証方法では危険すぎる。
    ・オンラインバンキング利用ユーザーにとって、より簡単な方法で認証強化を実現したい。
    ・高いセキュリティを保ちつつ、低価格で導入・運用を行いたい。

    対策

    ワンタイムパスワード導入で、一度限りで使い切り動的なパスワードにより、認証情報の推測や盗難を不可にします。
    表示されたパスワードを入力するだけのシンプル操作の為、年齢問わず、混乱することなく利用ができます。

  • ePass 導入事例

    課題

    ・インターネット環境においてIDとパスワードだけの認証方法では危険すぎる。
    ・オンラインバンキング利用ユーザーにとって、より簡単な方法で認証強化を実現したい。
    ・高いセキュリティを保ちつつ、低価格で導入・運用を行いたい。

    対策

    USBトークンによる2因子認証 + PKI技術を活用した電子証明書 でセキュリティ問題を解決致します。

建築

建築業界では当たり前に使用されているCADをはじめ、見積りアプリケーションなどICTの活用が盛んです。
そんな中、不正コピーなどを防止する必要があり、建設業でも情報セキュリティレベル向上の重要性が問われています。

建築業向けセキュリティ対策とポイント
  • epass 導入事例

    課題

    ・ID/パスワードだけのセキュリティでは、有料会員制のWebサイト「Web建設物価」へのアクセスが不特定多数の人に閲覧されてしまう恐れがあり、セキュリティを強化したい

    対策

    物理的な認証システムで、使い勝手の良いUSBトークン(ePass)を使用した二要素認証の導入をご提案致します。

  • Secure Visit 導入事例

    課題

    ・ユーザIDやパスワードのみの認証の場合、漏洩の危険性を感じる
    ・特定のUSBキー・トークンをコンピュータに挿すことを求める「物理認証」が必須条件

    対策

    Secure VisitとUSBキー(ePass1000NDトークン)により、データベースセキュリティを確保します。

情報通信

IT企業には万全なセキュリティ対策を義務づけられているが、
近年では、サイバー攻撃の悪質化や巧妙化により、最新のセキュリティ対策が求められる。

情報通信向けセキュリティ対策とポイント
  • Secure Core 導入事例

    課題

    ・金融機関やカード、クレジット会社のお客様環境へアクセスして作業するには、セキュリティ対策が最高レベルのアクセス制限が必須条件

    対策

    極めて高いセキュリティレベルとコストパフォーマンスを維持できる「SecureCore」でセキュアな環境を実現致します

  • Secure Visit 導入事例

    課題

    ・販売展開しているグループウェア「desknets」への認証セキュリティを向上させたい

    対策

    既存のWebシステムを改造することなく二要素認証を実現『SecureVisit』をご提案いたします。

  • ワンタイムパスワードトークン導入事例

    課題

    ・ID/パスワードのみでアクセスできるリモートアクセスのセキュリティを強化したい。

    対策

    ワンタイムパスワード認証ソリューションの付加で二要素認証を実現いたします。

製造業

工場内でインターネットと機器を繋げ、生産性を上げる取り組みが増える中、機密情報などの漏洩や生産ラインにサイバー攻撃を受けるリスクなど、セキュリティ対策の必要性が加速しています。

製造業向けセキュリティ対策とポイント
  • ROCKEY 導入事例(1)

    課題

    ・ハードディスク中のゲームプログラムが不正コピーされればゲーム機全体が違法複製されてしまう

    対策

    スマートカード技術を組み込んだ次世代プログラマブルUSBドングルROCKEY6 Smartで機能を制御し、違法複製を断固阻止します。

  • ROCKEY 導入事例(2)

    課題

    MFPの製造ラインでは、コントロールボードの共通化は進んでいて効率化が図られているが、最終工程のところで出荷先に応じた情報(輸出先、製品ラインナップ、オプション機能など)を直接ボード上に焼き込んでおり、このため効率ダウンとなっている。何とか改善できないか?

    対策

    MFPの製造は一律で行い、弊社のUSBドングル製品(MFPの部品の位置づけ)をイネーブラーとして接続することで、出荷先ごとのオプション機能を制御することができます。

公共事業

公共事業においても効率化などの為、IT化の進展は目覚しい中、一方で情報システム障害によって人々の生活に支障をきたすことがないよう、万全なセキュリティ対策を実施することが求められています。

公共事業向けセキュリティ対策とポイント
  • ePass 導入事例(1)

    課題

    電力会社と特定規模電力事業者(PPS)間を接続したいが、公共事業のため強力なセキュリティが必要。ただし、携帯性や利便性は維持したい。

    対策

    ICカードリーダなどが不要なUSBキーを使用することで高い利便性/携帯性を保持しつつセキュアな相互間接続を実現します。

  • ePass 導入事例(2)

    課題

    電子証明書を格納したPCが紛失/盗難された場合、第三者によるPC内のデータへのアクセスや、なりすましを防ぎたい。

    対策

    USBトークンの中に本人の電子証明書を格納することで、二要素認証を実現しより安全なVPNリモートアクセス環境が構築できます。

運輸

お客様からお預かりする個人情報や企業秘密等を責務のひとつである運輸業界では、高いセキュリティの管理が求められています。

運輸業向けセキュリティ対策とポイント
  • Secure Core 導入事例

    課題

    ・共有PC は誰でもログインできる状況にあり、セキュリティ管理がおろそかになっている。
    ・ID/パスワードだけでの認証方式は「なりすまし」などによる情報漏洩の危険性がある。

    対策

    USBトークンを使用したログオン制御を行うことにより、誰がいつPCにアクセスしたのかを制限し、「PC の不正利用」や「なりすましによる情報漏洩」を抑制・防止ができます。

ホテル

ホテル業界では、インターネット予約システム導入が当たり前となってきた現在、個人情報の漏洩防止などセキュリティ対策が強く求められています。

ホテル業向けセキュリティ対策とポイント
  • SecureCore Personal Edition 導入事例

    課題

    東京都条例に対応した、いつ、だれが、どのパソコンを使っていたのかを記録できる必要があった。

    対策

    条例に対応する『SecureCore Personal Edition』を導入する事でパソコンの利用者はUSBキーを使用し、本人確認を行う事ができます。

連携製品から探す

VPN連携ソリューション

SecureAccessシリーズ / ジュニパーネットワークス株式会社
多彩なSSL-VPN装置で様々な企業のリモートアクセスやエクストラネットアクセスのニーズにあったソリューションを実現

区切り線

SRAシリーズ / SonicWALL, Inc.
SSL-VPN装置で様々な企業のリモートアクセスやエクストラネットアクセスのニーズにあったソリューションを実現
ワンタイムパスワードを使用して認証強化 

区切り線

AccessGateway / シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
SSL-VPN装置で様々な企業のリモートアクセスやエクストラネットアクセスのニーズにあったソリューションを実現
ワンタイムパスワードを使用して認証強化 

区切り線

Array SPXシリーズ / アレイネットワークス株式会社
SSL-VPNを、USBキーを使用して強固な認証、アクセス制御と容易なポータル機能で、さらに導入しやすくし、イントラネットとのシームレスな運用を実現

区切り線

L2Connect / BizMobile株式会社
安全でかつ便利なL2レベルの仮想ネットワークを構築するVPNソリューション「L2Connect」

電子証明書サービス

pPROVE / 株式会社日本電子公証機構
電子文書の真正性/非改ざん性の証明を実現するサービス「pPROVE」によりデジタルコンテンツのセキュリティを実現