SecureCore Personal Edition (Windows10 32/64bit対応)
USBキーの抜き差しで簡単にPCロック/ロック解除を実現するシンプルなセキュリティ製品

USBキーの抜き差しによりPCをロックし、安全にコンピュータ資源を共有、個人情報保護を簡単かつ確実に実現します。
東京都条例に基づきマンガ喫茶やネットカフェご利用顧客の利用履歴を管理、学校/図書館/ホテル等共用PCの使用制限、子供のいたずら防止など家庭用にも最適

PCロックWindowsログオン

「SecureCore Personal Edition」はUSBキーでPCをロックすることによりWindowsデスクトップの使用制限を実現するセキュリティ製品です。コンピュータへのアクセスを制御し、安全にコンピュータ資源を共有、個人情報保護を簡単かつ確実に実現できます。

Windows 8/8.1(32bit/64bit)に対応しております。

Amazon飛天ジャパンストアから直接ご購入頂けます。
SecureCore Personal Eition / トークン2本セット

SecureCore Personal Edition 製品特徴

1、[より一層のセキュリティ]

  • 常駐プログラムとして動作し、Windowsログイン後に自動的に起動します。
  • 固有ハードウェアIDで特定のUSBキーの接続をチェックし、PCロックを制御します。より高いレベルのセキュリティを実現します。

2、[簡単運用]

  • USBキー1本の抜き差しだけでPCロックの制御ができるため、USBキーの暗証番号の入力が不要となり、利用者の利便性が向上します。
  • 一台のPCに複数のUSBキーを登録できます。また、一本のUSBキーを複数台のPCに登録することも可能です。各PCに登録したUSBキーのみスクリーンロックを解除できます。
  • USBキーのPCへの登録は設定ファイルを一括インポートする方式にも対応します。
  • スタンドアローン方式で動作するため、インターネットの接続環境がなくでも運用可能です。
  • 万一USBキーをが紛失した場合、弊社よりワンタイムパスワードを発行致します。業務への支障が最小限に抑えられます。
    ※保守に加入する必要がございます。

3、[安価]

  • SecureCoreソリューションとUSBキーを低価格で提供致します。
    詳細に関しては、かんたんお見積りでご確認ください。
    ※更に100ライセンス以上を購入する場合、別途割引価格で提供致します。詳細に関しては、お問い合わせください。
  •  小ロット受注(1ライセンス~)を対応致します。
     

4、[カスタマイズで柔軟な対応が可能]

  • 既存機能がお客様の要望を満たさない場合、カスタマイズによる柔軟な対応が可能です。
  • 当社の開発者が直接対応するため、短期間・低価格でカスタマイズを実現します。

PCロック機能

USBキーを接続している間はPCを通常利用できます。USBキーを抜き出すと、事前指定されたスクリーンロック用の動画に切り替え、 マウスやキーボードの入力をブロック/制限します。USBキーを再度接続すると、スクリーンロック用の動画が停止し、 スクリーンロック前のデスクトップ画面に切り替える。

スクリーンロック時の表示方法は2パターンの選択が可能です:

1.スクリーンセーバを使用する場合(設定ツールのスクリーンロックからスクリーンセーバを選択します)

USBキー(トークン)を抜くと、設定されているスクリーンセーバが表示されます。

2.動画ファイルを使用する場合(設定ツールのスクリーンロックからその他を選択します)

USBキー(トークン)を抜くと、設定されている動画ファイルが表示されます
※動画ファイル(Flash)のプレーヤーをクライアント側が保有していることが前提になります。

利用シーン

  • 東京都条例に基づき、マンガ喫茶やネットカフェご利用顧客の利用履歴の管理   導入事例

 顧客がUSBキーを挿入するとPCロックが解除され、PCの利用が可能となります。
 USBキーのログと、受付での本人確認で顧客の利用履歴を管理します。
 PCを使用していないときは、お店独自の映像コンテンツを流します。

連携利用製品

Windows SteadyState※と共存可能。Windows SteadyStateの設定によって、SecureCore Personal Edition設定画面を利用者に見せないこと、設定ファイルも変更させないことが可能。

※Windows SteadyState は、Microsoft社が提供する、共有コンピュータの管理をサポートするソフトウェアです。

動作環境

OS

サービスパック

Windows 10 32bit/64bit

 

Windows 8/8.1 32bit/64bit

 

Windows 7 32bit/64bit

SP1

Windows Server 2008 32bit/64bit

SP1

Windows Vista 32bit/64bit

SP1 / SP2

Windows Server 2003 32bit/64bit

SP1 / SP2

Windows XP 32bit/64bit

SP1 / SP2 / SP3

Windows 2000

SP3 / SP4

※SecureCore Personal Edition ソフトウェアをインストールするには管理者権限が必要となります。
※対象外OS の場合は、インストールできません(サービスパックの場合は、対象外でもインストールできますが未サポートとなります)。
※他社製の類似ソフトと同時に使用しないでください。同時に使用する場合は、技術上、一部、又はすべての機能が使用できないことがあります。

対応USBキー

SecureCore Personal Editionは下記USBキーに対応します。